海洋ゴミのゆくえ~海を汚しているのはだぁれ?~

広瀬川流域一斉清掃においても、閖上海岸会場のゴミの回収量は毎回トップで、漂着ゴミとりわけプラスチックゴミは、身近な問題となっています。

このたび、公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)に協力し、海洋ゴミやプラスチックゴミによる海洋汚染防止のためのセミナーを開催することになりました。

広瀬川1万人プロジェクト実行委員会からは流域一斉清掃と、先日セミナーに向けて実験的に行った調べるゴミ拾いの結果についても報告予定です。

 

海洋ゴミのゆくえ~海を汚しているのはだぁれ?~

日 時 2019年2月10日(日)13:30~16:10
会 場 エル・パーク仙台セミナーホール1・2
参加費 無料
主 催 公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)
協 力 広瀬川1万人プロジェクト実行委員会
申込み TEL022-276-5118 FAX022-219-5713(MELON)

プログラム
講話①「水環境を脅かすゴミの問題」 東北工業大学教授 山田一裕氏
講話②「荒浜の再生と海岸ゴミについて」 荒浜の再生を願う会 元代表 喜田喜一氏
講話③「広瀬川流域一斉清掃について」 広瀬川1万人プロジェクト実行委員会 事務局長 菅原正徳
講話④「消費者ができるごみ排出削減行動とは?」 MELON4R推進部会部会長 篠原富雄氏
ワークショップ「海洋ごみを使ったアクセサリー作り」 MELONインターン生

印刷用チラシはこちらからダウンロードしてください